新しいランサムウェア対策デバイス、LANブレーカーを販売開始いたしました。

当製品は、ファイルサーバ(NAS)を任意の時間のみオープンクローズできるもので、通信量モニタによりネットワークのカットオフも可能なデバイスです。
ほとんどのランサムウェアは深夜に発動しています。その時間LANからネットワークストレージを切り離す事で、ランサムウェア被害のリスクを低減する事が出来ます。
詳しくは以下のカタログをご覧ください。
仕様:AC 100V/ネットワーク 1000BASE-T/ DHCPが必要
定価 55,000円(税込)

LANブレーカーカタログ